運動不足でハゲるって本当?肥満が及ぼす頭皮へのダメージとは?

運動不足

運動不足が肥満やメタボの原因となるのはわかりますが、ハゲや薄毛、M字ハゲの原因となるのでしょうか?

それは体の中を流れる血液や頭皮の脂に関係がありそうです。

運動不足は血行を悪くする

運動不足になってしまうということは、体の筋肉も衰えていくということです。私たちの体は使わないとどんどん衰えていくようになっています。

これは足や腕の筋肉に限らず内臓の筋肉も同じです。普段から寝てばかりの人は体中の筋肉が弱まってしまいます。それは心臓も同じで運動不足の人は一度に心臓から送りだされる血液の量が減ってしまいます。

心臓が一度の鼓動で送りだす血液の量は70ml程度だと言われていますが、運動不足だとその量が減ってしまいます。ということは頭皮に送られる血液の量も減ってしまうことになってしまうのです。

毛細血管からしか栄養をもらうことができない髪の毛はどんどん痩せてしまいます。

このことから、運動不足は血行を悪くし髪の毛の成長をとめてしまいハゲる原因ともいえるのです。

運動不足は肥満の原因になる

男性はBMIが25%以上だと「肥満」とされます。肥満になってしまうと様々な成人病に掛かってしまうリスクが一気に増加します。

肥満になってしまうとハゲてる人にも悪影響を及ぼしてしまいます。肥満は皮脂の過剰な分泌や血液の循環を遮り、頭皮の環境が悪化してしまいます。

ハゲが気になってきたなと思ったらまずはあなたの体つきが以前より太っていないかチェックしてみましょう。肥満の原因は食べ過ぎによるものより、運動不足が原因となって起こってしまうことの方が多いそうです。

運動不足解消!ハゲない体つくり

いきなり運動といっても仕事で遅かったりすると毎日まとまった運動するのはハードルが高いですね。それより普段からの心がけで少しが運動不足が解消できる方法があります。

エレベーターは使わない

仕事中や通勤中はついついエレベーターを使いがちですが、運動不足解消のため階段を使いましょう。普段から階段を使ってない人は、3階に上っただけでも息が切れてしまうはずです。

日頃から気にして階段を使うことで数ヶ月もすれば8階程度の階段なら余裕で上れるようになります。

風呂上がりのストレッチ

ストレッチを毎日やるだけでも、けっこうな運動になります。お風呂あがりの数分でいいのでテレビを観ながらじっくり身体全体のストレッチをしましょう。

毎日ストレッチを続けると、関節の可動領域が広くなりケガの予防にもなります。毎日忙しくて時間が作れない人は風呂上がりのストレッチだけで血行促進に効果があり、肥満対策にもなります。

まとめ

運動不足はハゲや薄毛に悪いだけでなく、肥満になることで色々なリスクが伴ってしまいます。毎日のちょっとした心掛けで運動不足を解消して、健康な頭皮と体を取り戻しましょう!

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加