過度なダイエットはハゲるの?育毛に必要な3つの栄養素が摂取できないとどうなる?

過度なダイエット

太りすぎや暴飲暴食はハゲる原因となりますが、逆に急激なダイエットもハゲる原因となってしまいます。

ダイエットや育毛は、体に負担を掛けすぎてしまうと必ずどこかで悲鳴をあげてしまいます。夏に向けてダイエットを始めている方も過度なダイエットには要注意です!

ダイエットはハゲるって本当なの?

必要な栄養分を摂取できていない

急激なダイエットというのは、ライザップのような過酷な運動プログラムを組んで短期間で体重を落とすやり方や断食(酵素ダイエット)などによって人が生活していく上で最低限の栄養だけ取って体重を落としていくようなやり方があると思います。

しかし、どちらのダイエットを取っても「食事制限」が課せられてしまいます。髪の毛の成長に必要な栄養成分は「タンパク質、亜鉛、ビタミン」この3つの成分が必要不可欠だと言われています。

上記のようなダイエットの場合、髪の毛に必要な栄養分が摂取できなくなってしまい、髪の毛を育てることができにくくなってしまいます。過度なダイエットはハゲる要因となるので注意しましょう。

ホルモンバランスの急激な変化

ダイエットをして急激に体重を落とすと、体のホルモンバランスが崩れてしまうことがあります。女性の出産などがそれにあたり、出産や更年期を迎えた女性はホルモンバランスの乱れから抜け毛が進行する人がいます。

急激なダイエットはあなたのホルモンバランスを崩してしまい、血行不良や頭皮の肌荒れ、ニキビなどを引き起こしてしまいます。

頭皮への血行が悪くなってしまうと、髪の毛の成長に必要な養分が血液を通って毛母細胞へ届きにくくなってしまい正常な育毛サイクルを維持できなくなってしまい脱毛します。

頭皮の肌荒れやニキビは皮脂が過剰に分泌されてしまったり、逆に乾燥してしまうと抜け毛の原因となることがあります。

ダイエットのストレスによる脱毛

ダイエットには我慢がつきものです。本当は甘いものが食べたいのに我慢したり、仕事が終わり帰宅、テレビを観ながらゴロゴロしたいのに我慢してウォーキングをしてみたりと、ダイエットには我慢がつきものです。

このストレスが原因で、円形脱毛症やストレス性の脱毛になってしまうことがあります。特にそのダイエットが短期間で急激に痩せようとした場合には余計にストレスがかかるので脱毛のリスクはさらにあがってしまいます。

まとめ

急激なダイエットはあなたの体を悪くしてしまうほか、M字ハゲやてっぺんハゲの進行を加速させてしまうことがあります。ムリなダイエットはあなたの健康損なう恐れもあるので、自分の体と相談しながら余裕をもってダイエットに取り組んでください。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加