ヒキオコシエキスがスキンケアと育毛に効果がある4つの成分

ヒキオコシエキス

ヒキオコシエキスはシソ科の植物で、ヒキオコシの根や葉から抽出したエキスです。ヒキオコシの葉を乾燥させたものは漢方として知られる延命草と同じものを指します。

ヒキオコシ→引き起こす。ヒキオコシの由来は、古い昔に山道に倒れている人を引き起こし、近くにあった草を絞って飲ませたところ元気になったということから、「ヒキオコシ」や延命草と名づけられたそうです。

ヒキオコシの効果

ヒキオコシエキスの中にはたくさんの栄養素が含まれており、化粧品、育毛剤、石鹸、シャンプーなどいろいろなスキンケア商品に使われています。

ヒキオコシエキスの主要効果は、収れん作用、保湿性、抗菌作用などがあげられます。

収れん作用

収れん作用とは細胞や血管、皮膚などを一時的にギュッと引きしめる効果のことをいいます。医薬品に使われる場合は制汗、止血、鎮痛などの目的で使われます。

収れん作用は口内炎の治療薬として使う場合、口の中で炎症を起こしてしまった場所は患部が開きやすくなっているので、収れん作用のあるミョウバン(収れん作用の代表的な成分)などを用いることで口内をキュッと引き締めて、炎症部を閉じ炎症を抑えています。

保湿作用

人の肌の表面は角質層というわずか0.2mmの薄い膜で覆われています。たった0.2mmの厚みで肌を保湿しているのです。ヒキオコシエキスは肌の保湿の手助けをし皮膚の潤いを保ちます。

抗菌作用

肌の表面は皮脂の薄い膜で覆われており、その膜で外部からの刺激や常在菌の増殖を防いでいます。

洗浄力の強い石鹸やボディーシャンプーなどで必要な皮脂まで洗い落してしまうと、外部からの攻撃を受けやすくなってしまいます。

ヒキオコシエキスは皮脂が正常に分泌させ、細菌などを体内へ侵入させないようにしています。

ヒキオコシエキスの育毛効果

ヒキオコシエキスには育毛をサポートするさまざまな成分が含まれています。代表的なものに、収れん作用、保湿作用、発毛促進、抗菌、血行促進作用、皮脂の代謝機能を高める効果があるといわれています。

この中でも特に重要になる効果が血行促進作用です。

血行を促進して頭皮の環境を整える

頭髪は血液の流れが重要です。毛球の奥の毛乳頭という髪の毛の成長を司どる組織があります。毛乳頭の活動は皮下脂肪に張り巡らされた毛細血管の血液から必要な栄養素や酸素をもらいます。

ヒキオコシエキスは頭皮への血行をフォローし、育毛に適した頭皮環境を整えてくれます。

まとめ

ヒキオコシにはいろんな成分が含まれているため育毛剤やスキンケア商品といった肌と密着した関係にあります。天然成分でできていることから安心度の高いエキスだといえますね。

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加